平通信ができるまで

2020年4月10日

平通信ができるまで

 

 

 

 

 

どうやって書いているか、ご質問頂きました。ありがとうございます!


嬉しかったので、過程を公開します!(^o^)

 



①構成を考える

 



最初は鉛筆で描いてましたが、筆圧が強くなる癖があるので、
最近は万年筆で描いてます。

 

万年筆を使うようになってから、ペンだこが減りました。

 


パソコンのwordで構成を考えた時期もありますが、

あまり筆が進まないので、手書きに戻しました。


絵を描きながらだと、自然に文章と流れが思いつきます。




②下書き、③清書

 



鉛筆で下書きを書くと、ペンで清書した後に鉛筆を消さないとダメですが、

フリクションの薄い緑で描くと、スキャンで読みとらないので、

下書きを消さずにそのままにしてます。

 



④スキャンして、画像化

 



 

⑤色塗り、修正して完成!

 

 



タブレットで、“ibisPaint”というアプリを使っています。


過程を自動で保存してくれて、動画にしてくれます。


タブレット用のペンを買いましたが、使いこなせてないので、指で描いてます。

 

色塗りは早いですが、絵や字を描くのは難しいです(´;ω;`)

 


第一号は色鉛筆で手塗りだったのですが、

確か3時間ほどかかってしまい、大変だったのでやめました(´・_・`)



第二号はパソコンで“ペイント”を使っていましたが、

通勤時間や、隙間時間で作業したいな…と思い、タブレットに行き着きました。


細切れなのでよくわかりませんが、おそらくトータル2時間くらいに短縮されました。



通勤電車で色を塗ったり描いたりしてるので、

隣に座っている方は「何しとんかな?」と思っているかもしれません。



以上、平通信ができるまで、でした!


まずはお気軽にご相談ください。

KOBE司法書士法人

お電話受付時間
 平日9:00〜19:00 土曜日9:00〜17:00 /
 定休日 日曜日・祝日

KOBE司法書士法人 KOBE司法書士法人 本サイトはコチラ

KOBE司法書士法人
〒651-0097
神戸市中央区布引町4丁目2番12号 ネオフィス三宮 10F

TEL.078-251-6666

お電話受付時間  平日9:00〜19:00  土曜日9:00〜17:00
定休日  日曜日・祝日

トップページ   /   相続の流れ   /   遺言作成、執行   /   後見   /   遺産承継業務   /   相続登記   /   相続放棄

費用一覧   /   よくある相談 Q&A   /   交通・アクセス   /   お問合せ・相談予約   /   ブログ   /   新着情報